タグ:実行委 ( 24 ) タグの人気記事

【「にわのわ」のあった庭】 風に緑の香りがします

「にわのわ」当日はもちろんのこと、
実は、これだけ美術館に通ってきたのに、一度も庭をお散歩できていませんでした。

打ち合わせやら、実測やら、シュミレーションやらで時間切れ・・・


で、昨日はちょっと撤収作業をサボって!?大賀蓮の池をのぞいてきました。

庭の現状確認も必要ですしねっ!?


「にわのわ」のヘンリームーアの庭から、ほんの数十秒、奥の方・・・


今日は、大賀蓮のつぼみがたくさん。
e0259719_20261392.jpg
みなさんもご覧になりましたか? 

***

アジサイエリアまでは足を延ばせませんでしたが、遠目に満開を確認(^皿^)♪

整備された散策路では、車いすの方も景色を楽しんでいらっしゃいました。
e0259719_815124.jpg
「にわのわ」の会場を提供して下さっている川村美術館の庭園には、どの季節にも、それぞれの自然の魅力があふれています。

また庭園だけでなく、美術館でもちょうど今、花をテーマにした「FLOWERSCAPES フラワースケープ
―画家たちと旅する花の世界
」を展示中です。

会期は、2012年7月22日(日)まで。

ぜひ近いうちに、こんどはゆっくり、足をお運びくださいませ。
e0259719_822341.jpg
撤収中には、風に、木々の香りを感じました。

にわのわ当日は、お天気に感謝するばかりで、そんな余裕はなかったけれど、
この日は胸いっぱいに庭の空気を吸い込みました。


一年を通して訪れたい・・・
こんなに美しい場所が千葉にあることを あらためて嬉しく思った、撤収の一日でした。




(文:福井リハル)
[PR]
by niwanowa | 2012-06-25 10:06 | ※実行委より※

【撤収終了!】ご理解ご協力ありがとうございます。

昨日、とうとう「にわのわ」を終え・・・そろそろ当日の詳細をレポートしたいのですが。

実行委員は、今日もあの「にわ」に通っております。

今日の大仕事は、レンタルテント撤収! 家族連れで・・・頑張ってます!
e0259719_20372035.jpg
***

DATENTさんのデザインテント、素敵でしたね。
e0259719_7562716.jpg
美術館の庭園にふさわしい造形美を表現してくれました。

***

素敵なくつろぎスペースをご提供下さった、イノセントガーデンさんも、撤収にいらしてくださいました。
e0259719_21505570.jpg
お人柄のにじみ出る温かい空間、ご協力ありがとうございました!
e0259719_10375295.jpg
***

さて今日の仕事は・・・会場を元に戻すことですが・・・

唯一この、nito crafts & Wo-unによる・・・ More
[PR]
by niwanowa | 2012-06-24 21:52 | ※実行委より※

ありがとうございました

ありがとうございました。
ご来場いただいた方々、出展者のみなさま、ボランティアのみなさま、川村記念美術館の方々、
みなさまのおかげで、にわのわの一日が終わりました。
みなさまいい時間をすごしていただけたでしょうか。

e0259719_2227311.jpg

e0259719_2227516.jpg

e0259719_2228224.jpg


来年への課題もたくさん感じています。
でもとにかく、たくさんの笑顔に出会えたこと、
それがうれしい一日でした。

e0259719_2228357.jpg


はじめの一歩。
ありがとうございました。心から。
(文:はまぐちさえこ)
[PR]
by niwanowa | 2012-06-23 22:38 | ※実行委より※

お待ちしています!

朝方の激しい雨におののいてしまいましたが、
なんとか、カッパを着て作業。
昼過ぎからはお天道様も味方してくれて、
無事、みなさまをお迎えする準備、整いました。

DARTENTが立ち揃うころには青空。
e0259719_0455793.jpg

明日は晴れます。(もう日付が変わってしまって今日ですね)

ようこそ、の気持ちをいっぱい詰め込んだウェルカムフラッグ。
e0259719_0425674.jpg

広い庭で、広い空のした、ゆっくりしていっていただけたらうれしいな、と思っています。
のんびりできるスペース、たくさん作りました。

ひとつめは、広場よりさらに奥に入ったところにある、ピクニックスペース。
このスペースの中央から、右を見ると、
e0259719_0194242.jpg

左を見ると、
e0259719_0195633.jpg

広いです。ぜひ、レジャーシートをご持参いただき、くつろいでくださいね。
大きなテント、ふたつご用意しました。

この奥に大賀ハスの池があります。
今日、咲いていました。
e0259719_0255843.jpg

写真より実物はずっと美しい。
ぜひご覧ください。
朝しか咲かないのかな、と思っていたら、そうでもないみたいです。

ふたつめののんびりスペースは、広場の右手前あたりのドンドンドンと三つの大きなテント。
ちょっと悪だくみ風チームコハコ。
e0259719_0293387.jpg

花やグリーンのあふれるイノセントガーデンさん。
e0259719_030251.jpg

ペンキ塗りがんばってました林檎部隊。
e0259719_0305568.jpg

それぞれ、テントからあふれるようにくつろぎの空間をつくっています。
仕上がりは当日のお楽しみ。

ヘンリームーアのまわりと、その奥には、Wo-unとnitocrafts作の山武の間伐材で作ったベンチや椅子がならびます。
e0259719_0342017.jpg

e0259719_0352590.jpg


ここもゆっくりしてもらえるだろうなーと思うのは、
手紙を書けるスペース。
e0259719_038523.jpg

「美術館の庭から手紙を出そう!」のコーナー。
たくさん書いて、昨日ご紹介したポストをいっぱいにしてくださいね。

もちろん、出展者のみなさんのお店を楽しんでいただいて、
そして、疲れたら、ゆっくり座って、また、お店を回る。
暑くなったら、お庭の木陰を散歩したり。
どうか、一日楽しんでください。

世の中いろんなことがあるけれど、
せめて、にわのわのこの一日は、平和で、豊かで、あたたかい出会いの場となりますように。
e0259719_051769.jpg

e0259719_0452452.jpg

そして、その「わ」が広がっていきますように。
お待ちしています。


(文:はまぐちさえこ)
[PR]
by niwanowa | 2012-06-23 00:56 | ※実行委より※

【とうとう明日!】お昼ご飯のことなど

実行委員の打ち合わせ風景です。
みなそれぞれに忙しく、なかなかこうして一堂に会することはできませんでしたが・・・
e0259719_3345025.jpg

「林檎の木」を通しての出会いと、川村美術館の「にわ」への想いで、繋がってきました。

***

とうとう明日は本番。


今年の「にわのわ」は、土曜日、たった一日の開催です。

心を込めて準備をしてきただけに・・・ More
[PR]
by niwanowa | 2012-06-22 18:50 | ※実行委より※

【取材が入ります】ケーブルテレビ・地域情報誌など・・・

これまで、たくさんのメディアにとりあげていただきました「にわのわ」。

とりわけ、地元のメディアのみなさんからは、直接取材をお受けしてきました。

ケーブルネット296」さんや・・・
e0259719_3345447.jpg


「ぐるっと千葉」さんなど・・・
e0259719_16323776.jpg

当日も一日、カメラと共に取材が入りますので、みなさまご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ぐるっと千葉さんは、出店もしてらっしゃるので、ぜひぜひテントを探してみてくださいね!


(文:福井リハル)
[PR]
by niwanowa | 2012-06-22 18:26 | ※実行委より※

◆FOOD一覧(2012)◆

【FOOD】

cafe 8 enough
cafeSTAND
Café fracoco
こうぼ食堂
こだまや
たけおごはん
シンパカフェ
flower floor
Honeys nest lodge
林檎カフェ
pizzeria-BAMBINACCIO
Restaurant Como


【パン・スィーツ】

Craquelin
麦香
boulangerie dodo
Le Coeur


【DRINK】

garibaldi
豆NAKANO


【野菜】

たに農園's キッチン
キレド
[PR]
by niwanowa | 2012-06-22 18:03 | 【作家・FOOD一覧】

会場設営、はじめました

台風で木が倒れたり、枝が折れたり、と大変だったとのことの川村記念美術館のお庭ですが、
ヘンリームーアの広場はすっかりきれいな緑の絨毯。

本当にきれいなお庭です。
こちらのお庭の敷地一体は、周囲の住民の方々に配慮し、
排水、汚水もゴミもすべて敷地内で自社処理するシステムを確立していることが特徴のひとつでもあります。
どうか、少しの飲み残しなども、その場に流さないでくださいね。
また、飲食ブースにて食べ終わった容器などは、
どうか、お買い求めのブースに備え付けのゴミ袋に入れてくださいね。
もうひとつのお庭の特徴は、植物への行き届いた手入れ。
専門業者が入って、毎日手入れをしています。
どうか、植物を大事に、見て眺めて、楽しんでくださいね。

お願いばかりで、注文の多いにわのわで、ごめんなさい。

お車でいらっしゃる場合、駐車場は9時からオープン、300台です。
どうぞみなさま乗り合わせて・・・
こちらの注文も、どうぞよろしくお願いします。

注文は多いですが、とにかくあったかい気持ちでお待ちしています。

今日から会場設営、はじめました。
e0259719_20542779.jpg

まず、各ブースの場所の印付け。
e0259719_20543543.jpg

このような印をつけてあります。
広場の芝生はきれいに刈ってあって、足元は心地よい。
水はけがよくて、台風の雨の影響は残っていませんでした。
明日の雨が心配ですが・・・
また明日現地の様子をレポートします。
e0259719_20544585.jpg

そして、にわのわベンチです。
座っているのが、これを作ったnitocraftsの宇井さん。
あまりに庭になじんで、今日は通りかかったお客さんが、迷わず座って記念写真を撮っていたほど。
ぜひ、座ってみてくださいね。
e0259719_20545267.jpg

そして、これも、宇井さん作。
にわのわポストとやじるし。
ポストは今日初お目見えだったのですが、
もう、感嘆!
そこここに散りばめられたアイディアにやられっぱなし。
ポストホルンや、ガラスや、にわのわの鳥や、ちょっとの赤や、鍵まであるし。
このポストをお手紙でいっぱいにしたいな。
ぜひ、おたより書いてくださいね。
手紙を書けるスペースのテーブルも、楽しいんです。

会場となるこちらの広場に入れるのは、10時からです。
開場前は、庭のお花や池の白鳥を眺めてお待ちくださいね。
また、美術館は9時30分オープンです。
にわのわ当日に限り、にわのわのフライヤー1枚につき4名様まで入場料の割引特典あり!
まずは、美術館を楽しむという作戦もあります。

京成佐倉駅を8時50分、JR佐倉駅を9時に出発する最初の無料バスの美術館への到着は、
9時20分の予定。
その後も、1時間に1本は無料バスが佐倉駅から出ています。
ぜひご利用ください。
詳細は、こちら↓から。
http://kawamura-museum.dic.co.jp/access/index.html#train
バスだと飲めるし。

(文:はまぐちさえこ)
[PR]
by niwanowa | 2012-06-21 23:02 | ※実行委より※

にわのわの迷い方 まだまだあるよ編

にわのわまであと2日!
にわのわの迷い方、クラフト部門の出展者のご紹介も最後になりました。
カテゴリの「【出展者:その他】」の方々です。
その他!
盛りだくさんで、見逃せないのです。

実は、ガラス、皮革、金属、布の作家さん、まだまだいらっしゃいます。
なぜ、カテゴリで、ガラスや皮革、金属、布のところに載っていないかというと、
ご夫婦で出展のため、どちらかのカテゴリに入れることができず、
「その他」となっているのです。

素敵なご夫婦。
ぜひそのめおとぶりもこっそりじっくり見たいなーと思っています。

e0259719_22223050.jpg
だんなさまは鉄、おくさまは布のiron warm_plus / eda さん。
鉄や古い物 廃材などを素材にした、キーリングから文具、照明などと、
主に古布を素材としたバックや布小物が並びます。
鉄と布のコラボ作品もあるそうです。

e0259719_22224516.jpg
だんなさまはガラス、おくさまは革のiGLASS STUDiO さん。
蛍光灯リサイクルカレットを使用したガラス作品と、
革のバッグ、革小物が揃います。
デザインがほんとに素敵。

e0259719_2223499.jpg
それから、盛りだくさんぶりを発揮してくれる、その他の方々。
ログアトリエで銅版画を教えているさとう しのぶさんは、
今回は立体の陶の作品や旗!を見せてくれるそうです。

e0259719_22231890.jpg
家具や個人宅はもちろん、レストランや幼稚園や学校などのインテリアデザイン、
製作をされている椎名 啓二さん。
オリジナルデザインのテーブル、椅子、ソファ、照明などが、2ブース分使って展示されます。
心地よい一角が庭に現れ、すっかりくつろいじゃいそうです。

e0259719_22234350.jpg
にわのわマップの絵とにわのわ手ぬぐいの絵、の素描家しゅんしゅんさん。
しゅんしゅんさんのHP、ぜひ今、見てくださいね。
トップページが「わ」になってます。
そして「news」には、にわの素描屋さんとか、にわのわ限定ポストカード、とか
気になる言葉がたくさん。
ぜひ、ご覧ください。
にわの素描屋さん、描いて欲しいもの、たとえば、宝物、おうち、おみせの写真など、
ぜひ持ってきてください、とのことです。ご希望の方はご準備を。

e0259719_22235747.jpg
山ぶどう籠、くるみ籠でおなじみの高嶋 美枝子さん。
籠づくりをはじめて33年というその技は確かで生き生きとしています。
庭の緑に映えるだろうなあ。

e0259719_2224915.jpg
「自転車のある生活」をテーマにしたものづくりをされているgunungの山本 敦さん。
にわのわには、廃材や古材をベースに作成した小物を中心の出展。
いつも元気をくれるgunungワールド。
広い空の下でますます元気を届けてくれそうです。

クラフト出展、55ブースあります。
にわのわマップでは、グリーンの四角に白抜きの数字がブースの番号。
各ブースには、グリーンの数字のブース番号が下げられます。
どうか迷わぬように、迷ってくださいね。

飲食ブースは、オレンジ色が目印です。

(文:はまぐちさえこ)
[PR]
by niwanowa | 2012-06-21 22:30 | ※「迷い方」シリーズ※

【搬入シュミレーション】 搬入時間のチェックはおすみですか?

いよいよ準備も大詰め!!

出展者のみなさま、準備はいかがですか?


***

今日から実行委員も、設営に入っています。

明日の設営、どうか雨風が最小限に抑えられますように。 そして明後日は・・・058.gif!?
e0259719_334631.jpg
写真は、搬入経路を確認する実行委員たち。

お天気をクリアしたならば・・・ More
[PR]
by niwanowa | 2012-06-21 18:14 | ※実行委より※


ちばのクラフトフェア、にわのわ実行委のブログです。


by niwanowa

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

カテゴリ

【about】
【作家・FOOD一覧】
【会場MAP・アクセス】
※「迷い方」シリーズ※
※メニュー速報※
※実行委より※
【作家紹介】陶磁
【作家紹介】ガラス
【作家紹介】木工・漆
【作家紹介】金属
【作家紹介】染織・布
【作家紹介】皮革
【作家紹介】造形・彫刻
【作家紹介】その他
【FOOD】
【パン・スィーツ】
【DRINK】
【野菜】
【その他】

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

最新の記事

【にわのわアルバム その1】
at 2012-06-26 13:48
にわのわ フードチーム担当より
at 2012-06-25 13:45
【「にわのわ」のあった庭】 ..
at 2012-06-25 10:06
【撤収終了!】ご理解ご協力あ..
at 2012-06-24 21:52
ありがとうございました
at 2012-06-23 22:38
お待ちしています!
at 2012-06-23 00:56
設営終了
at 2012-06-22 21:00
きました きました、追加メニ..
at 2012-06-22 20:00
【とうとう明日!】お昼ご飯の..
at 2012-06-22 18:50
【取材が入ります】ケーブルテ..
at 2012-06-22 18:26
◆FOOD一覧(2012)◆
at 2012-06-22 18:03
メニュー速報ラスト&おねがい
at 2012-06-22 16:33
会場設営、はじめました
at 2012-06-21 23:02
にわのわの迷い方 まだまだあ..
at 2012-06-21 22:30
【搬入シュミレーション】 搬..
at 2012-06-21 18:14
メニュー速報3!
at 2012-06-21 14:55
小型印のたのしみ方
at 2012-06-21 10:03
にわのわ郵便局の小型印
at 2012-06-20 22:04
東京駅からの高速バスのこと
at 2012-06-20 15:12
にわのわの迷い方 金属や造形..
at 2012-06-20 09:38

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧